美容皮膚科による血液クレンジング

「若さ」と「血液クレンジング」

美容に関する基礎知識美容皮膚科血液クレンジング美容皮膚科で受けられる治療は、自分の血液を少量採取し
医療用のオゾンを加えて洗浄します。

すると黒みを帯びた汚れた血液が明るい色になり、ドロドロの状態から
きれいな血液になります。

この綺麗になった血液を体内に戻すことで身体の免疫力や
自律神経が正常化され、抗酸化力が期待できます。

活性酸素の働きを阻止する抗酸化力とは?

私たちが生きていくために必要な酸素は、身体に取り込んだ後に
一部が他の分子と結びついて、高い酸化力がある活性化された酸素になってしまいます。

この酸素の仲間は身体の中で絶えず作られており、蓄積されると老化を早めたり、
ガン細胞の増殖や動脈硬化を引き起こすといった疾病の原因になるといわれているのです。

私たちの身体では酸素が必要であるため、このような活性酸素の働きを
阻止してくれる物質もきちんと作られているのです。

この物質がスカベンジャーとよばれる抗酸化物質で、この物質の働きが抗酸化力になります。

このような抗酸化の働きを行っている物質の一つにSODという
スーパーオキシドジムターゼとよばれる酵素があります。

この酵素はスーパーオキシドという活性された酸素を過酸化水素に変えてくれる役割を果たしています。

ただ、このようにして生成した過酸化水素も活性化された酸素の仲間なのです。
そのため、カタラーゼやグルタチオンペルオキシターゼなどの抗酸化物質が
次に働くことで、過酸化水素を無害な水に変えてくれるのです。

このような働きを含め、活性酸素の働きを阻害する抗酸化力とよびます。
このように、私たちの体には活性された酸素をの働きを阻害するための
抗酸化力という仕組みがあるのです。


美容と健康美容と健康療法に働きかける血液クレンジング

血液クレンジング美容皮膚科で行われているこの治療では
血液をクレンジングすることで得られる様々な効果が期待できます。

特にアトピー性皮膚炎などの慢性疾患で治りにくいものは、免疫力や自律神経を
整えることが必須と言われていますが、血液を綺麗にすることで身体の調子を
整えることが出来る効果があります。

抗酸化力は近年美容業界や医療業界でも注目されているキーワードで
身体の調子を整えたり若返りのためには必須と考えられていますが、
血液クレンジングでは高い抗酸化力が期待できますので
汚れたドロドロの血をオゾンで洗浄することで
綺麗な状態にしてくれるメリットがあります。

この治療法は欧米でもセレブリティを中心に行われている治療法で、
美容注射などと合わせて施術することで、更なるアンチエイジング効果が期待されています。

血液クレンジング美容皮膚科は日本ではそれほど多くはありませんが、
全国の美容皮膚科や美容外科などで扱うところが増えてきています。

芸能人やモデルなどの間でも流行している美容法で、大事な撮影の前には
必ず血液クレンジングをしているという有名人が多いのもその効果を物語っているといえます。

血液クレンジングにかかる費用はクリニックによっても異なりますが、
各種割引を入れると1万円台で治療が受けられるクリニックもあります。

身体の調子が何となく悪い、疲れやすいなど目立った症状がない方でも
治療によって体調が良くなったり肌にハリが出ることが期待できますので、
慢性的な症状に悩まされている方は血液クレンジング皮膚科を
利用してみてはいかがでしょうか。